« 新型ジムニー、インプレッション | トップページ | アラウのショパン・エチュードOP10-1 »

新型ジムニーで鷲ヶ岳登山

2019年5月5日、新型ジムニーでオフロード走行を楽しんだ。

 目的地は岐阜県、高山市と郡上市をまたがる鷲ヶ岳登山道。ここは8年前だったか、KLX125で走った思い出の地。年月はアッという間ですな。

その時もガレ道のダートを4輪で上るにはジムニーじゃないと無理だな、と感じたもので、それを実際に貫徹することが出来た。

P5050035_convert_20190506093333

 こんなようなダートが続きますが、ここはまだ走りやすく四駆2速ギアの20キロ走行で進みます。最近設置したHUDの高度計は海抜1250メートルあたりを指している。

P5050038_convert_20190506093529

 今来た道を振り返る。途中、一か所15センチほど大きく凹んだ所があり、ローモード四駆に切り替えジワジワとクリア。普通のセダンだったらバンパー下回りをガツンと打つはず。

P5050036_convert_20190506093437

 下道から20分ほどで「いっぷく平」に到着。ここに上るにも最初、舗装路となっているが、急なダートコーナーに変わり、四駆でないと登るのは難しい。登山道案内板とは別移置に車上荒らし注意の看板があった。悪い奴はとんでもないとこに居る。

P5050046_convert_20190506093603

 後方に霞んで見えるは白山連峰。

P5050045_convert_20190506093915

 郡上市側の林道。8年前もここを攻めてやるぜと誓ったが、今だ未踏。

P5050043_convert_20190506093834

 ここが一応終点ということですが、前回に無かった林道がこの先に500メートルほど出来つつあります。恐らく将来、郡上市側と繋げる計画だろう。標高は約1450メートル。

 いや往復12キロの短いコースだけれど楽しかった。ジムニー初心者にはオススメの林道です。外気温は頂上で17度と涼しいもんですが、ダート走行とは体が熱くなるもので、下りでエアコンを入れました。下り途中、オフロードバイク集団がやってきて、停車してやり過ごした。もちろん同じオフローダー同志、手を掲げて挨拶。

 

 

|

« 新型ジムニー、インプレッション | トップページ | アラウのショパン・エチュードOP10-1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型ジムニー、インプレッション | トップページ | アラウのショパン・エチュードOP10-1 »