« ショパン、ワルツOP69-1遺作 | トップページ | スターレット、30万キロ達成 »

CB1100、卒業

CB1100、NO,44
2018年11月8日、
ショパンの「別れのワルツ」を弾いた後、イレブンをドナドナしました。
Pb090005_convert_20181109103108
 晩秋のこの日は秋雨がポツリポツリとシートを濡らす空模様であったが、思えば納車された2010年7月も小雨模様の日で、販売店での離陸では雨宿りの後、出発したものだった。 CB1100ライフは雨に始まり雨で終わった。
 8年間ありがとやんした。楽しかった。
 自分も60代に突入し、まだまだ体は行けると信じたいけれど、目は遠視と乱視(道路の温度計が1度を表示していると11度に見える)でボケてきたし、反射神経は確実に衰えている。最近の新聞の見出しによく出てくるような「60歳男性、大型バイクで転倒、ガードレールに全身を強く打ち死亡」なんてのを自分が幽霊になっても見たくないのであります。
 死ななくても、ズサー、ドテー「やっちまったー」と、ならないうちに大型バイクとはオサラバをすることを決心。本日のドナドナに至りました。
 走行距離は15000なんぼ。エンジンを掛けて目覚めてやると、別れがツラクなるので正確な数値は分かりません。
 
 我がイレブンは赤男爵で委託販売します。非常にコンディションが良いので、次のオーナーさん、私の分まで可愛がってください。

|

« ショパン、ワルツOP69-1遺作 | トップページ | スターレット、30万キロ達成 »

CB1100」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/74566033

この記事へのトラックバック一覧です: CB1100、卒業:

« ショパン、ワルツOP69-1遺作 | トップページ | スターレット、30万キロ達成 »