« BBCによる「トムとジェリー」のオーケストラ | トップページ | ショパン、マズルカOP24-4 »

ショパン、マズルカOP24-3

2018年、3月。ショパンのマズルカOP24-3を弾き憶えた。
 ショパンのマズルカの中でも愛すべき小品の一つで、技術的にも易しいのでピアノ発表会に向いているし、演奏時間が短かいからピアニストのアンコールピースとしてもよろしいのではないか。
 暗譜して終生愛奏すれば、自分や周りの人を和ませてくれるピアノ曲の一つと断言できる。
 マズルカの中でもワルツに分類してもいい作品で、フェルマータで演奏が停止するところは、ワルツを踊っている男女が、お互いの手を握ったまま踊りを一瞬止めて見つめ合っている様を想像する。
 特筆すべきは、ここで曲を終了してもいいところを、
P4010001_convert_20180403102704
これまた、完全にワルツ形式の可愛らしいコーダを追加して終わらせていること。
P4010002_convert_20180403102747
ここを弾きたくて選んでしまった。
「猫のワルツ」や24の前奏曲、23番を思い浮かべるようなフレーズ。

|

« BBCによる「トムとジェリー」のオーケストラ | トップページ | ショパン、マズルカOP24-4 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/73230352

この記事へのトラックバック一覧です: ショパン、マズルカOP24-3:

« BBCによる「トムとジェリー」のオーケストラ | トップページ | ショパン、マズルカOP24-4 »