« 「スパイ大作戦」のことなど | トップページ | 仮面ライダー・エグゼイド »

いつまでこのテレビカメラ使ってんだい

 この21世紀の世の中、テレビ撮影のアイテムで気に食わないものが一つあって、コイツがそう。
 
ショルダー式テレビカメラ
Photo
 
 いつまでこれ使ってんだい。 もう40年以上もスタイルが進化していない前近代的存在。ナンデでこんなドデカイ重いものを肩にしょって振り回わさなきゃならんのだ。ひょっとして中身は真空管式か?。 これを見るたびにこれを想像してしまう。
 
Tow
 
 戦場であのショルダーカメラを使うとTOWミサイルと間違われて狙撃されることがあるという。 こんなもの戦場取材では危険ですらありうるし、スポーツ中継などではアスリートや運営スタッフへの邪魔や妨害になることもある。
 
 現在、4Kカメラでさえ小型ドローンに搭載できるサイズと軽量化が進み、また防振・ユレ画面対策も施されているというのに、なぜ今だあんなミサイル型カメラが使われ続け、その手持ち振動でブレブレの画面がテレビで放映されているのか、自分には理解不能である。
 
 21世紀のテレビカメラは現在の技術でも、こういうスタイルのものになってていいはずなのだが・・・。
 
Photo_2
 
「ショルダーカメラは無意味だ」
 

|

« 「スパイ大作戦」のことなど | トップページ | 仮面ライダー・エグゼイド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/69803568

この記事へのトラックバック一覧です: いつまでこのテレビカメラ使ってんだい:

« 「スパイ大作戦」のことなど | トップページ | 仮面ライダー・エグゼイド »