« カルメン純情す | トップページ | カッコいい音楽、バッハ平均律、2番 »

初春狸御殿

邦画メモ、NO、92、NHKBS

1959年、大映、カラー、シネスコ、83分

監督: 木村恵吾、 撮影: 今井ひろし、 音楽: 吉田正

出演: 市川雷蔵、若尾文子、勝新太郎、中村雁治郎、中村玉緒、菅井一郎、左ト全、松尾和子、マヒナスターズ

------------------------------------------

 大映映画の珍品。めでたいお正月映画。こういうのをオペレッタ喜劇というらしい。

まあ、アレです。昔、フジテレビでやっていた正月番組「スターかくし芸大会」の映画版。

 ステージでの花笠音頭やチャッキリ節などは、ヘルスセンターの演芸会場で寝っ転がって観るのと同じだけれど、それよりはズッと豪華です。

P1090006_convert_20150112093443

↑勝新と色っぽいセミヌードのカッパ。初音ミクのへアカラーの原点か。

P1090007_convert_20150112093507

↑雁治郎さんの特殊メーク。

P1090009_convert_20150112093531

↑その娘、中村玉緒と市川雷蔵のツーショット。

P1090012_convert_20150112093601

↑若尾文子。色合いが、いかにもイーストマンカラー。昔のアサヒグラフのカラー印刷がこんな感じだった。

 当時は家族一家で初詣の後、この映画を観て、中華そば食べて家路についたのかな。

 出演者で唯一、人間役が左ト全で、後は全員、狸かカッパ役です。

|

« カルメン純情す | トップページ | カッコいい音楽、バッハ平均律、2番 »

邦画メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/58555711

この記事へのトラックバック一覧です: 初春狸御殿:

« カルメン純情す | トップページ | カッコいい音楽、バッハ平均律、2番 »