« 川北紘一さん逝く | トップページ | 2015年・賀正 »

正月はドリフの「全員集合」

 2014年の年末から2015年の正月三が日にかけてのテレビ欄を見ると、地上波・BSともに観たいと思う番組・映画が一つもなかった。まあ、これは毎年恒例のことで、なにも私だけのことではなく、この時期、レンタルビデオ屋が大盛況になることでそれを証明できる。テレビ局よ、この事態をちっとは反省しろ。

 ということで、自分は正月休みのテレビ鑑賞を、レンタルソフトのドリフの「全員集合」を観て過ごすことにしたい。

Pc280016_convert_20141228093319

Pc280014_convert_20141228093343

 ただし、ドリフのコントを洋間の、ちょっとばかしデカイテレビで、映画をカシコマッテ観るようにソファに腰を下ろして観るつもりはサラサラありません。

 こういうものは茶の間の27インチ ・・・・4:3の画面だと我が家で昭和時代にドリフを観ていた18インチのブラウン管テレビに匹敵・・・・ の小さい画面のテレビの前で横になって、炬燵に入りながらテレビ枕を頭の下に、サキイカをつまみに茶碗酒でも一杯やりながら見るのが最高です。

 茶の間のテレビにはHDDレコーダーしか付けていないので、ドリフを観るために、わざわざBDプレーヤーを購入してしまった。

Pc280015_convert_20141228093403

 プレーヤーも、DVD専用では5000円以下の聞いたこともないメーカーのもありますが、安物買いのゼニ失いになりそうなので、テレビと同じ東芝のものにしました。

 ドリフの「全員集合」の面白さは、やはり生中継によるアクシデントや緊張感にあると思う。それにイカリヤがセリフをトチったのを志村や加藤がアドリブでオチョクったりするところもでしょうか。

 志村とすわ親治のカラミも大好きで、特にフットワークの軽いすわ親治が着ぐるみの仏像に扮して志村とアドリブに近いドツキ合いをするエピソードは、お笑い史上に残る傑作だった。あれをぜひもう一度観なければ。

|

« 川北紘一さん逝く | トップページ | 2015年・賀正 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/58400459

この記事へのトラックバック一覧です: 正月はドリフの「全員集合」:

« 川北紘一さん逝く | トップページ | 2015年・賀正 »