« 普通の東京ラーメンが喰いたい | トップページ | ミニチュアの剛性を弱くする。 »

35ミリでF2.8、フォーカルプレーンシャッター

↑なら、文句はないね。」

・・・・というのは映画「大脱走」で証明書偽造屋のコリン(ドナルド・プレザンス)が調達屋のヘンドリー(ジェームズ・ガーナー)にカメラを所望したときのセリフ。(日本語吹き替えです。原語では「文句はないね」とは言っていません。)

どや、コリンの禿チャビン。↓の右のヤツがチミの欲しがっていたカメラや。

P5190001_convert_20140519094013

 コリンの言っていた35ミリというのはフィルムのことだけど、このカメラは35ミリフィルムカメラなのはもちろんのこと、レンズも35ミリの広角・F2.8であります。 カメラのシャッターも、もちろん布式フォーカルプレーン。 ただし、第二次大戦ころにはまだクィックリターン式一眼レフは無かったので、コリンがもしこれを手にしたら、ライカよりもさらに驚愕したかもしれない。

 この右のミノルタSR-1は10年ほど前、名古屋のカメラ屋で4000円で手に入れたもの。F1.8の標準レンズ付きで、この売値には驚いたものです。

 で、左のは親父が50年前に購入した同じSR-1。私の中学・高校時代の愛用品となりました。半世紀、故障もせず耐えてきました。

 なぜ、こんなものを引っ張り出してきたかと申しますと、使っているデジカメのオートフォーカスがじれったくて自分でピント合わせて写したいのと、ファィンダーを覗いてシャッターを押したいからです。それに一眼レフデジカメを買う余裕が無いからです。

 と、いうことで、フィルムスキャナーを1万円で購入し、SR-1で撮影、パソコンに取り込んだ写真がコレです。

Pict0004_convert_20140519094257

左端にフィルムの端が写ってしまった。でも、まあまあの解像度でした。でも色が変。これはスキャナーで調整できると思う。

撮影データ: レンズF1.8、50mm、250分の一秒、絞りf8、フジカラー100。

それで↓はオリンパスのコンデジで同じ場所を撮ったもの。

P5070005_convert_20140519094217

 やっぱりデジタル媒体にはデジタルが強いようです。

 35ミリフィルムのピクセルはデジタルに換算すると800万画素くらいだそうで、私のようなアマチュアが使うには全く遜色ないけれど、それがスキャナーでデジタル変換され、さらにプログのピクセルの制約を受けると、解像度は間違いなく劣化した状態になってしまう。でも、まあ、昔のハーフサイズカメラで撮ったプリントよりは画質は良いみたいでホッとしました。

 久しぶりにアナログ一眼のシャッター音・・・フォーカルプレーンの音、ミラーの動く音、絞りの動く音が一体・・・を聴いて、またフィルムを巻き上げる動作をして「ヤッパリいいもんだな」と思いました。

 このカメラは特に60分の1秒、125分の1秒の作動音が良い。「バラシャーン」という感じ。

 歳をとったからかな、このカメラの重てーのなんの。カメラ屋で見本の大きいデジタル一眼を試しに手にすると、その軽さに驚いてしまう。一眼レフカメラは高価なので、値段相応にズシッとした手ごたえなければならない。というユーザーの声も、昔のカメラーメーカーには聞こえていました。

 昭和のお父さんは、給料の何か月分で購入したこの一眼レフを、高価なものだから重いんだと納得し、ストラップを首にくい込ませながらオリンピックや万博に行ったのでありました。

 

|

« 普通の東京ラーメンが喰いたい | トップページ | ミニチュアの剛性を弱くする。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔のカメラは、大きさの割にズッシリとした
重量感が”良いモノを所有している”感を
伴ってとても満足していたのですが、デジカメ
に切り替えて以降、カメラに対する所有感や
満足感は殆ど無くなりました。

逆に純粋な”撮影する道具”という対象物に
変わったので、より写真に注意が向くように
なったので、むしろ良いのかもしれませんが。coldsweats01

カメラマニアとしては寂しい限りですが、今の
デジタル一眼、フィルム時代より確実に機械的な
部品点数は減っているハズなのに、あの
高価格は納得出来ません!pout

投稿: 無無無。 | 2014年5月24日 (土) 19時40分

無無無さん。お早うございます。
プロにとっては軽いほうがいいので、そういう傾向になったかもしれないですね。カメ女が増えたのも軽くて扱いやすいというせいですか。
昔の一眼はレンズがメッチャ重いですが、現在ではあれまで軽くなったのでしょうか。
ほんま、高いのは上に際限がないです。いまだにニコン・フォトミックやライカM5にあこがれます。

投稿: アラン・墨 | 2014年5月25日 (日) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/56245536

この記事へのトラックバック一覧です: 35ミリでF2.8、フォーカルプレーンシャッター:

« 普通の東京ラーメンが喰いたい | トップページ | ミニチュアの剛性を弱くする。 »