« 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔② | トップページ | 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔⑤ »

「遠い雲」ロケ地高山市、今昔③

えび坂

 冬子の嫁ぎ先は、えび坂を上った角の春慶塗のお店であるが、それは映画の話のことであり、現在は古美術店である。屋敷の庭のシーンもあるが、このお店の庭であるかどうかは不明。

before↓店の角を曲がり、えび坂に降りる高峰。

036_convert_20121114094052

after↓古美術店は57年経った現在でもほぼ現状を維持している。

017_convert_20121114094205

尚、この四つ角の反対側、すぐ近所に、圭三と兄(高橋貞二)が芸者遊をする料亭「角正」がある。

before↓えび坂を降りて引き返す高峰。

003_convert_20121114094514

after↓石壁から上部はほとんど変化なし。道路の側溝は無くなって、路面には冬期用の融雪装置が埋め込まれている。

018_convert_20121114101308

before

031_convert_20121114094339_2

after

016_convert_20121114102131

昔は両側通行でしたが、上の十字路が見通し悪く、事故が多発したので、現在は一方通行です。

JR高山駅から徒歩20分で到着。

|

« 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔② | トップページ | 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔⑤ »

邦画メモ」カテゴリの記事

コメント

人が住んでいる場所は、時代と共に大きく変化する所
が多くて、中々昔の風情を残している場所が少なく
なっていますが、そんな数少ない場所を探して歩く
のも楽しいですね!
私の行くところは、古事記の時代から変化無し
だったりしますのでcoldsweats01まるで当時の
ままとかですが、それはそれで、タイムスリップする
必要がない、と”前向きに”考えております。(笑)
追伸。
森光子さん、お亡くなりに。
特別ファンでは無かったのですが、下積みが長い方
だったようで、ちょいと寂しいです。。

投稿: 無無無。 | 2012年11月15日 (木) 09時04分

無無無さん。こんにちは。
古事記の跡となると変化ないのは山の形ぐらいでしょうか。
古人もこの風景を眺めていたのかと思うと感慨無量ですね。自分も城跡など訪れるのは好きですね。

森光子さん。92ですからご苦労様といいたいです。
映画「悪名」では美人という設定で出演していました。当時40歳くらいだと思いますが、たしかにエレガントでした。

投稿: アラン・墨 | 2012年11月15日 (木) 16時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/47837385

この記事へのトラックバック一覧です: 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔③:

« 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔② | トップページ | 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔⑤ »