« 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔③ | トップページ | 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔④ »

「遠い雲」ロケ地高山市、今昔⑤

米屋

↓before 圭三と兄(高橋貞二)が料亭「角正」に行く前に、二人で一杯やっている店は高山で昭和23年から現在でも営業を続けている「米屋」という喫茶店である。

撮影は実際に「米屋」で行われたは定かでない。松竹のスタジオで店内が再現されたという状況も考えられる。

001_convert_20121119090748

after 

025_convert_20121119090848

↑店舗の移転により、残念ながら撮影時とは異なる間取りであるが、店のマスターに訊いたところ、椅子・テーブル・飾りなどの調度品は当時のままを使っているという。カウンターがあるレイアウトは変わらない。マスターはこの映画のことをご存じなかった。

before ↓開業当時は本町にあった。

004_convert_20121119090517

after↓名田町に移り、さらに二度の移築により、現在は一階は食堂、二階が喫茶スペースという造り。

027_convert_20121119090639

 米屋ホームページ

  http://j47.jp/hidakomeya/

 ↓映画ではもう一軒「ナカムラ」という同じ店名の薬屋を隣にもつ喫茶店・・ミルクホール?が登場するのだが、現在は探しても該当するものは見当たらない。(キューロク氏コメント参照)

017_convert_20121119093906

↑看板がワザとらしいので、撮影用にあつらえた店舗かもしれない。場所は広小路通り(高山駅から、えび坂までの通り)にあるような気がする。

|

« 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔③ | トップページ | 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔④ »

邦画メモ」カテゴリの記事

コメント

はじめして高山市在住のキューロクと申します。「遠い雲」について私も少し調べていますが、「中村薬局」の撮影場所は高山市民時報の記事から本町3丁目です。なお、「中村薬局」は末広町に移転しており、映画に映る同店の電話番号の看板と現在の同店の電話番号は同じです。
 私もこの映画について紹介していますが、リンクを張ってもよろしいでしょうか?

投稿: キューロク | 2016年6月25日 (土) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/47891538

この記事へのトラックバック一覧です: 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔⑤:

« 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔③ | トップページ | 「遠い雲」ロケ地高山市、今昔④ »