« KLX125有峰林道走る、その2 | トップページ | KLX125八尾町へ行く »

愛車、20万キロ突破

2012年9月29日、15年間乗ってきた愛車がついに走行距離20万キロを超えた。

002_convert_20120930112826

↓数字を指した場所はこの辺り。

004_convert_20120930112906

 どうということもない田舎の交差点だけど、この車を手に入れたときに退職した勤め先から極めて近いというのは不思議なめぐりあわせ。

 初めてのトヨタ車として購入したものだが、どんな車名かはゴカンベン。親爺が乗るような車ではないし、飛騨では私の車の他に同じ色のものは今まで2台しか見ておらず、特徴のある目立つ車なので、名前を言ったり姿を写真でさらすとちょっと恥ずかしいのです。

 でもまあスペックを言えば車好きなら分かるでしょう。排気容量1300cc、ツインカムターボ、最大135馬力、最大トルク16キロ、自重1.1トン・・・リッター100馬力でこの重量なのでソコソコ速いクルマです。

 これまで、たいしたトラブルなしでこれてトヨタ車の品質がどんなものか良く分かった。

 ただし、自分はトヨタ車のファンではありません。現在、トヨタにもレクサスにも私の気に入る車は1台もありません。

 いい歳して、今だ小さいのにコマネズミのように速いホットハッチが好きなんですね。今、これに該当する車というと、VWポロGTIくらいでしょうか(TSIでも充分速い)。ミニクーパー・・・あれのどこがミニなのだ・・・にも速いのがありますが好みではありません。

 しかし、ほんとうに今の自分の車の楽しさと同じものを備えたクルマが現れないですな。レギュラーガソリンでリッター100馬力超でっせー。今のちょっと速いスポーティーカーからオトッツアンがふんぞり返ってチンタラ走るラグジュアリーカーまで、みんなプレミアムガソリン仕様になりくさっちゃって。なんで高いガソリンで走ってエコなのかね。

 この車、完全にオシャカになるまで乗りますよ。

|

« KLX125有峰林道走る、その2 | トップページ | KLX125八尾町へ行く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

ホット・ハッチという言葉、最近は聞かなくなりましたね。
若い人の車離れも一因とは思いますが、価値観の多様化と言う言葉では説明がつかない気もします。
要は、面白いクルマが出れば結構売れるのでは?と
思ってしまうのですが、短絡的ですかねぇ。。

投稿: 無無無。 | 2012年10月 5日 (金) 22時49分

こんにちは

15年20万㌔ですか 大事に乗っておられますね。

トヨタ、1300、ツインカムターボと言えば、おそらく『韋〇〇』でしょうか?

以前、結婚前の妻が乗っていました。
確かに乗っていて、ターボが効いた時の加速は実に面白かったのを覚えています。

最近BSで放送の『おぎやはぎの愛車遍歴』を楽しみに見ています。

それでは、まだまだ大切に乗って下さい。

投稿: おやじイレブン | 2012年10月 6日 (土) 05時42分

無無無さん。こんにちは。
右足を畳んでイレプンに跨る方、理解しました。ありがとうございます。リアケースを取り付けるとパイク全体大きく見え、四輪から煽られにくくなるそうで、KLXにつければ効果がありそうです。あれは後ろから見るとほとんどチャリです。bearing

ホットハッチとかボーイズレーサーとか呼ばれましたね、最近ではコルトエボがそうですが、デザインがいまいちでした。
最近の面白そうな車というとハチロクかBRZですが、自分にはデカイんですよ車体が。やっぱりポロGTIが次期候補です。

投稿: アラン・墨 | 2012年10月 6日 (土) 09時31分

おやじイレブンさん。いつもありがとうございます。
当たりです。初代も欲しかった車です。当時115馬力で、あれでも速かったですね。2代目は135馬力になりましたが、ボディがペラペラで韋駄天すると危険でした。私のはゴアボディとなり剛性アップしました。それでも最初からリアサスはフニャフニャでしたが。
トヨタ車長持ちしますね。でも来年あたりからデフがゴロゴロ言いそうです。30万キロは無理かな・・

「おぎやはぎ」観てます。春風亭昇太のパプリカ800欲しいですね。smile

投稿: アラン・墨 | 2012年10月 6日 (土) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/47278959

この記事へのトラックバック一覧です: 愛車、20万キロ突破:

« KLX125有峰林道走る、その2 | トップページ | KLX125八尾町へ行く »