« 燃ゆる大空 | トップページ | 好人好日 »

どうやって上げた?

 先日、富山県南砺市、旧利賀村の国道471号線をドライブで通りかかった際での利賀ダム建設現場のスナップ。

 酷道471号線は全国の酷道ファンにも人気の道で、自分も前回はKLX125で走破した。

http://five-of-nine.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/klx125471-55c8.html

001_convert_20120712111312
 

 この利賀ダムというのは現在建設が保留のようで、ホームページを閲覧してもいつ完成するのかは示されていない。

http://www.hrr.mlit.go.jp/toga/ 

 国道471号線から望むこの峡谷は、よくバスやトラックの転落事故で話題になる南米の奥地で見かけるような急峻なV字峡で、道と谷底の高低差はダムサイトで200メートルはあるだろう。運転を誤れば道路から真っ逆さまに谷へ転落する。

002_convert_20120712111404

↑旧利賀村方面。ダムまでのトンネルと橋脚の建設も計画されている。

 さて、ダム工事の現場を再び覗くとガレ場の急斜面上部に何やら黄色い物体がへばりついている。

004_2

もうちょっとズームすると・・・

003_5

 重機があんなところに・・・どうやって上げたのだろうか。それにこの斜面、45度くらいある。これはもうスキー場だと絶壁に見える角度。オペレーターはようやる。

|

« 燃ゆる大空 | トップページ | 好人好日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔、地下鉄漫才がありましたけど、こちらの方が難問ですよね。空からは無理でしょうから、ロープを使って、引っ張りあげた?だとしたら、100人ぐらいが必要ですね。それか、現場で組み立てた?私にはわかりましぇんtyphoon

投稿: マーちゃん | 2012年7月13日 (金) 14時35分

アランさん

アーム駆使して自力で上ったりして(笑)
でもその場合燃料かなり食いそうですね

投稿: | 2012年7月13日 (金) 18時51分


| 2012年7月13日 (金) 18時51分 投稿分
記名わすれました。すみません

投稿: 特撮太郎 | 2012年7月13日 (金) 18時52分

マーちゃん。こんばんは。
そうなんですよ。寝ずに考えてたのですが、
以前、別のネット動画でパワーシャベルがトラックから降りる時、器用にシャベルを支えにして降りる映像がありました。
ひょっとして、その逆に、昇るには尺取虫のようにシャベルで地面を支えながら逆向きに登ったのかもしれません。
それにしても月給100万円でも私はようしません。bearing

投稿: アラン・墨 | 2012年7月13日 (金) 23時12分

特撮太郎さん。こんばんは。
そうそう、そうかもしれません。
シャベルは登るとき支えになりますよね。
重機を後ろ向きにしてシャベルをアンカーにして地面に引っ掛け、それでキャタピラーを後退させ、そのサイクルでジワジワと登ったと推測できます。

投稿: アラン・墨 | 2012年7月13日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/46300270

この記事へのトラックバック一覧です: どうやって上げた?:

« 燃ゆる大空 | トップページ | 好人好日 »