« CB1100良く売れてるって? | トップページ | KLX125、県道322号線行く »

理由

理由 [DVD] DVD 理由 [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2000/03/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

洋画メモ、NO,99、NHKBS

1995年、WB、レターサイズ、109分

原題- Just Cause.

監督- アーネ・グリムシャー、撮影- ラホス・コルダイ、音楽- ジェームズ・ハワード、

出演- ショーン・コネリー、ケイト・キャプショー、ローレンス・フィッシュバーン、ブレア・アンダーウッド、エド・ハリス、スカーレット・ヨハンソン

------------------------------------------------

 偶然、テレビのスイッチを入れたら映画が始っていて、ショーン・コネリーが出演していて、オープニングにエド・ハリスという名前を発見したので、どんな役なのかと期待して観続け、結局最後まで観てしまった映画。

 「夜の大捜査線」、「ケープ・フィヤー」、「羊たちの沈黙」の影響を受けているかな、という印象。

 1995年で、いまだ黒人というだけで犯人扱いし、強要された自白供述で死刑判決されることに憤りを感じる前半は、丁度映画が始って1時間あたりで解決する。

 ああ、なにかあるな。ということで椅子から離れられなくなるが、後はネタバレになるので話せない。

 死刑囚エド・ハリスの狂った演技が見もの。アンソニー・ホプキンス演じるレクター博士の落ち着いた狂い方とは違った、知性はあるのに幼児的な機知外じみたものがあり、それをハリスは熱演している。これは一見の価値有り。

 編集で外されてしまったのか、初めから脚本から逃げているのか、説明不足がいくつかある。

 監獄の独房にいるエド・ハリスのサリバンが、アームストロングの自宅の電話番号を知っている理由が「俺は何でもできるんだ」ではね・・・。

 「理由」は犯人の動機だけでなく、追う人物各々にも存在している。

 原題のJust Cause.の意味は「正当な理由」だった。また一つ英語を憶えた。

|

« CB1100良く売れてるって? | トップページ | KLX125、県道322号線行く »

洋画メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/40820362

この記事へのトラックバック一覧です: 理由:

« CB1100良く売れてるって? | トップページ | KLX125、県道322号線行く »