« ミッドウェイ | トップページ | KLX125、隕石孔の調査に行く »

CB1100タイヤ減る

CB1100、NO,15

 チョイ乗りする前、ふと前輪タイヤを確認すると、もうスリップサインが現れていた。

Dscf0018_medium

 何てことだ。オドメーターは5000キロを超えたあたりなのだが。・・・

 私のようなヘタレ・ライダーはコーナーで寝かすのが怖いので、タイヤのセンター部分を良く使う為かもしれない。

 後輪はどうかというと。・・・

Dscf0017_medium

 まだミゾはタップリと残っている。

 ホンダゴリラやKLX125はリアタイヤのほうがズッと早く減ったものだが、大型バイクでは逆なのだろうか。いや、リアブレーキの使用頻度が高いハーレーやアメリカンタイプなどは、やっぱり後輪から早く減っていくだろうな。

 イレブンを手に入れて10ヶ月、もう2~3万の出費となりそうだ。やっぱり大型はゼニ喰い虫だね。

 チョイ乗りするのは午後から。行き先は飛騨一円、片道50キロ前後。

Dscf0020_medium

 ↑下呂市萩原町、「しみずの湯」。

 センタースタンドを立てて撮影したのは初めて。車体が起きているイレブンの立姿もまたいいものだ。美しい・・・ バイク乗りとは自分のオートバイが一番カッコよく、他のバイクより美しいと妄信している人種ではないだろうか。

Dscf0024_medium

 ↑高山市三川町、桃畑。

 こんな写真を貼り付けるのは、息子や娘の姿を年賀状に印刷する親の気持ちと一緒だな。

|

« ミッドウェイ | トップページ | KLX125、隕石孔の調査に行く »

CB1100」カテゴリの記事

コメント

暖かくなってくると、かっこいいライダー達が
ぶんぶん国道を飛ばしていきますね。
主人もかってはバイク大好きだったけど、もう
年なので(笑)、私の助手席で(おい、その席かってね)
羨ましそうに颯爽と走り去る後姿を見てますよ。

投稿: バルおばさん | 2011年5月13日 (金) 00時02分

バルさん。こんばんは。
薬指の具合はいかがですか。
指というのは神経が集まっているので
けっこうジンジンきますね。

そうですか。兜さんは元ライダーですか。
たぶん、ナナハンが初めて売り出されたころにご活躍だったのだと想像します。
でも、最近のライダーって、ほとんど中高年ばかりですなー。

投稿: アラン・墨 | 2011年5月13日 (金) 23時34分

タイヤ交換するのですか?

往復100キロのツーリングは、チョイ乗りの域を超えてますsign01

桃とバイク・・・なかなか絵になってますね!
私は桜や桃や梅をバックにワンコの写真を撮っています(笑)。

投稿: マーちゃん | 2011年5月15日 (日) 14時46分

マーちゃん。こんばんは。
バイクのタイヤって早く減るんですね。
スリップサインが出ると不安感があります。

バイクは楽しいときは100キロ走っても疲れませんが、
暑さ寒さがひどいとヤッパリ車が一番だなと走りながら思ってしまいます。笑

写真は下手ですのでホメてもらえると嬉しいです。
ワンコの写真をドシドシ貼り付けてください。


投稿: アラン・墨 | 2011年5月15日 (日) 22時33分

深夜便です。

僕はバイクの事は余り知りませんが、車で人生をダメにしたオーバカモノなんです。

丁度20年前にフロントが225(まさか235?。やや記憶が曖昧です)、リアが245(これは記憶バッチリ)に乗っていましたが走行5000キロ弱でリアは全滅、フロントはもうじきやばいかな?の段階で全取っ替え!。
余り245がない時代でしたから「超出費!」でした。確かバランス込みで30万円近かった記憶です。
もっともトルクが44ありましたからやむを得ませんがね。

今の人が「車離れ」する理由が解ります。

投稿: ロンリー・マン | 2011年5月27日 (金) 01時27分

グリップ性能のいいタイヤはすぐ減りますね。
1年もたないです。ポテンザなど。
20年前くらいでトルクが44キロというと、スープラがそうでしたかな。あるいはアメ車のV8エンジンのヤツなど。ロンリーマンさんはマッチョなクルマにお乗りだったのですね。
訊いた話では最近のニッサンGT-Rはタイヤ交換は4本すべてしなければならず。費用は一回で100万円だそうです。

投稿: アラン・墨 | 2011年5月27日 (金) 21時09分

凄いですね〜!。さすが、図星ですよ。


車種はともかく(笑)、タイヤはまさにポテンザRE-10と言うものです。

五日前のランチを何だったか忘れてもこう言う事は覚えている!もんですね。

投稿: ロンリー・マン | 2011年5月27日 (金) 21時24分

ロンリー・マンさん。こんにちは
そうですか、ポテンザでしたか。
実は私のボローレットも新車時はポテンザでした。
コーナーではネバリますが乗りごこちは硬いし音はうるさいし、早く減るしというので、今はレグノにしています。
一番乗り心地がいいのは冬用のスタッドレスタイヤですね。笑
タイヤもゼニ喰い虫ですが
クルマの維持費としては優先度が一番のものですね。

投稿: アラン・墨 | 2011年5月28日 (土) 17時28分

こんばんは。
キリがないですねー(笑)。
もっとも、トルク50超をそのあとに乗りましたがつくづく我が国では必要ない、に達しました(爆)。
30〜40で充分です、この歳になりますと。
僕は年間、仕事と遊びで5万キロ走りました、平成2年から一昨年までの話です。
良い車でも5万でへたりますよ。ですから今のが78代目なのです。
余り欲しい車がなくて来年の今頃まで我慢なんです。それまで生きていればですがね。

投稿: ロンリー・マン | 2011年5月28日 (土) 19時49分

ロンリー・マンさん。こんばんは。
すごい走り屋なんですね。私は年間1万キロというところでしょうか。私はいい歳をしてリトルギャングが好きで、もう12年もスターレット・グランツァを使っています。18万キロ突破しましたが、なかなか壊れてくれません。
次ぎに購入したい車としてはポロのSTIがあります。1400ですがトルクは20キロ超えています。小さくて小気味良く速いのがいいですね。

投稿: アラン・墨 | 2011年5月28日 (土) 22時44分

スターレット、良いじゃないですか!!。宣伝したくないですが●ヨ○は壊れてと頼んでも壊れませんよ。
78台と言うのは免許をとった1964年からですが何だかんだ言って日本の気候風土には●ヨ○がNo.1!。


昨年11月までゴルフのTSIでした。TSIは俄然お薦めしますよ!。

余り二人だけで車談義では節電になりませんからメルアドを教えて下さい(笑)。


さきほど日本では確か10日くらいで終わった、それもB級劇場でしかやらなかった「ワイルド・レンジ 最後の銃撃」を観ていました。
映像美、老カウボーイの友情と信頼・・・、なかなか魅せます、お薦めします。
ではお休みなさい。

投稿: ロンリー・マン | 2011年5月28日 (土) 23時33分

ロンリー・マンさん。こんにちは。
ゴルフTSI、いいですね。
小さいエンジン、低燃費なのにホットに走るのは日本のお家芸だったのですが、アチラにやられました。
メールはページの左下よりアクセスできますが、最近プロバイダを換えたら受信ができてもこちらからの送信が出来なくなりましたので、どうぞこのままブログをお使いください。

投稿: アラン・墨 | 2011年5月29日 (日) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/39920815

この記事へのトラックバック一覧です: CB1100タイヤ減る:

« ミッドウェイ | トップページ | KLX125、隕石孔の調査に行く »