« その日本語、ネイティブにもカチンときます。 | トップページ | 有りがたうさん »

スターウォーズ、エピソード3

 スター・ウォーズエピソード3シスの復讐 スター・ウォーズエピソード3シスの復讐
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

洋画メモ、NO,84、BDレンタル

2005年、20世紀fox

監督- ジョージ・ルーカス、撮影- テビット・タッターサル、音楽- ジョン・ウィリアムズ

出演- ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ヘイデン・クリステンセン、イアン・マクダーミド、サミュエル・L・ジャクソン

--------------------------------------------

 ダース・ベイダーとジェダイたちの生い立ちを知りたくてエピソード1から3まで観た。

このエピソード3が一番観ごたえがあった。

 ずっとずっと昔の、遥か遥か彼方の銀河間での政治的ゴタゴタには興味が無く、ルーカスの創作した話には、自分はいまいち集中できない。話に出てくる分離院ていったい何なのだ。

 それで、各エピソードの冒頭の、文字による政治的ゴタゴタや経過説明も私にはどうでもよく、なにか利害関係のトラブルがあったんだなという程度でいつも観ている。

 エピソード1より撮影技術はものすごく進化していて、特にヨーダのCGIはエピソード3で完璧になったといってよい。そのためフランク・オズはエピソード2から声だけの出演となってしまった。彼のパペットの演技も、あれはあれで優れたものだった。

 CGの処理はすべてコンピューターの中だけで創造するのではなく、自然の描写は各国で取材して実写感を保っている。火山噴火はイタリアのエトナ火山のものを利用している。また、ミニチュアやマット画も利用し、すべてがCGではないが、違和感が全くない。

 アメリカの特撮でいつも関心するのは、物理的センスが優れていることで、重量物が停止するときや飛行体が着陸するときの慣性の法則をちゃんと表現していること。宇宙船のランディングギアがぐっと沈み込んで傾ぐなどの動きは既に「2001年宇宙の旅」など40年以上も前に表現がみられるが、日本の特撮では、現在過去を問わず、ミニチュアであろうとVFXであろうと、こういうことに鈍感で、ゴジラ映画に出てきたスーパーXとかなんかの動きのセンスの無さにはあきれてしまう。

 エピソード3では大都市での遠景描写も秀逸で、CGなのかマット画なのか不明だが、夜の摩天楼では遠くで霞む気流の揺らぎなどがちゃんと表現してあった。あれは素晴らしい。

 R2-D2の活躍や、エピソード4に繋がる伏線がいたるところに見られ、ファンも大喜びの映画。 また、前作のエピソード1・2からルーカス心の師匠、黒澤明へのオマージュも随所見られた。

 ちょっと気が付いたこと。

 ユアン・マクレガー演じるオビ-ワンの年齢はアラサーに見えるが、20年後の話、エピソード4で演じるアレック・ギネスの彼は、どう見ても70代である。

 年齢設定を間違えていませんか、ルーカスさん。

 

 

 

 

|

« その日本語、ネイティブにもカチンときます。 | トップページ | 有りがたうさん »

洋画メモ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!^^お元気ですか?
私もSWはクラシックから大ファンなんですが、ご指摘のポイントは私も常々思っていた所でもあります。私にとってエピソード1~3は壮大な辻褄合わせで、ルーカスも頑張って作ったものだと感心しています。
本シリーズの凄い所は、新シリーズで見事に若いファンを獲得した所にあると思います。旧シリーズのに不満の若いファンも、新シリーズに不満な古いファンも・・・更にはスピンオフ小説やコミックのファンも・・・同じSWの世界観の中で共存しているのです。それだけでも興味深い現象ですよね~。
来年は3Dでリバイバルだそうで・・・どこまでルーカスに貢ぐのか?我ながら心配です^^;

投稿: ぴろQ | 2011年4月18日 (月) 03時50分

ぴろQさん。こんばんは。
エピソード4.5.6も追加編集のリマスター版が出ていて、これも見なければ。次世代にも違和感がないでしょうね。制作スタッフは子供の頃にエピソード4を観ていた人たちでした。
スペースオペラというのは、あまり好みではないので、30年前も乗り気で観ていたわけではないのですが、なんといっても見せ方が凄いのでSWは重要な位置にあります。
それにしてもルーカスはSWで人生を送れてうらやましいですな。

投稿: アラン・墨 | 2011年4月19日 (火) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/39642502

この記事へのトラックバック一覧です: スターウォーズ、エピソード3:

« その日本語、ネイティブにもカチンときます。 | トップページ | 有りがたうさん »