« 「決死圏SOS宇宙船」の特撮、その1 | トップページ | 「決死圏SOS宇宙船」の特撮、その3 »

「決死圏SOS宇宙船」の特撮、その2

 絶妙な爆破タイミング

 「サンダーバード」のTV版、映画版を観た当時から、アンダーソン作品に携わる特撮スタッフのパイロテクニックには舌を巻いていた。爆破映像は日本の特撮の足元にもおよばなかった。

 少年だった当時の私は、日本映画や怪獣物テレビ番組の特撮シーンの爆破よりずっと迫力のある映像にウットリしたものだ。

 デレク・メディング率いるスタッフの、爆発による煙・火炎・破片の迫力ある飛散の映像は、ハリウッド映画の特撮を先取りしている。しかも、それを小さなスタジオで、さらに四畳半ほどのテーブルの上(カメラをローアングルに設置するため)でやってしまっている。 

 ミニチュアモデルの爆破には主に、手でちぎって自由に大きさを選べる粘土状の電気信管式火薬が用いられ、さらに火炎の演出として薄いゴム風船に火薬と適量のガソリンなどを入れてセットされたものが追加される。それらのモデルへのセッティングは職人技が必要とする。その技が、彼らは当時の何処のスタッフよりウマイのだ。

 いかに迫力よく見せるかというその技には、モデルが壊れやすいよう細工をしたり、火薬の取り付け場所の選定・・・ モデルが完全に吹き飛んでしまったり、カメラのレンズを塞いでしまう方向に破片が飛ばないようにしたり、煙が出すぎて見えなくならないようにしたり、またはハイスピード撮影を、実際の物体の物理的大きさに合わせた回転数にしたり(日本特撮の一番ダメな部分)・・・というものが完璧にそろう必要がある。

 さらに、それらの技を総合的にまとめる最も重要なテクニックとして、爆破タイミングの設定がある。

 現場ではハイスピート撮影が行われるので、何発かの爆破では数秒の間に時間差をもって計算されて着火されるのだが、その着火のプログラムは現在では、ミニチュアであろうと原寸大セットであろうとコンピューターに組み込まれたシーケンスにより進行する。

 しかし当時では直接、スタッフが順番に着火ボタンを押した。

 その絶妙な人技による見事な爆破タイミングが「決死圏SOS宇宙船」で観られるのは巨大ロケットと発射台の爆破・崩壊シーン。

-------------------------------------------

・まず発射台塔屋、左が爆破、壁面が後ろ方向に崩壊。手前に崩れたのではロケット本体を隠してしまう。その後発射台下部より順次点火。↓

Dscf0001_medium

・ロケット本体より火炎を伴った爆破が発生。鉄骨状の破片が手前に飛び散る効果音がちゃんと入れてある。こういうこだわりと気配りは当時の日本特撮にはない。↓

Dscf0003_medium

・倒壊するロケット。地面への激突ではどうなるかを期待させるため、あえて途中で爆破させない。ハイスピード撮影は10倍速を超えると思われる。ロケット本体から誘爆した姿勢制御ロケットの噴射が演出してある。↓

Dscf0005_medium

・ロケット倒壊後、大爆発。大小の破片飛散の演出が素晴らしい。↓

Dscf0007_medium

・燃料への引火を想定する火炎の爆発。すさまじい迫力。↓

Dscf0008_medium

 ハイスピード撮影と爆破タイミングがぴったりと決まった、

 「サンダーバード6号」のミサイル基地爆発シーンとならぶ名爆破シーン。

 この一連のシーンも撮影現場では5秒くらいで終わってしまう一発勝負の仕事。

何度観てもすばらしい。お見事でした。

 

|

« 「決死圏SOS宇宙船」の特撮、その1 | トップページ | 「決死圏SOS宇宙船」の特撮、その3 »

墨氏の愛した特撮」カテゴリの記事

コメント

当時の爆破シーンは手作りだったのですね。それも四畳半ほどのテーブルの上で!撮影現場はピーンと張りつめた空気が流れていたと思います。
特撮スタッフは技術者であると同時にクリエイターですね。一発勝負ですか・・・失敗したら真っ青ですよね。チームワークも成功の大切な要素ですね。

投稿: マーちゃん | 2011年1月22日 (土) 20時04分

マーちゃん。こんにちは。
当時は・・・今もかな・・ほんとうに小さいスタジオでやっていたのですね。スタッフは爆破の破片でケガをしないようバイザーをつけています。
パン・パン・パンという爆発で、あっという間のことです。カメラの音もハイスピードなのでスゴイ音がします。
ミニチュアも何百万円もするものがあるそうです。失敗したらほんとに真っ青ですよね。

投稿: アラン・墨 | 2011年1月23日 (日) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/38551609

この記事へのトラックバック一覧です: 「決死圏SOS宇宙船」の特撮、その2:

« 「決死圏SOS宇宙船」の特撮、その1 | トップページ | 「決死圏SOS宇宙船」の特撮、その3 »