« CB1100グリップヒーター点火 | トップページ | 新型・日産マーチって。 »

宮谷-明ヶ谷・林道走る

原付2種ツーリングメモ

< p>

 新聞で新しい林道が出来たというのでKLX125で行ってみた。

 それは、高山市国府町宮地から、上宝町蔵柱までの林道、約15キロ区間。

 蔵柱という所は先日タヌキと遭遇したところで、京大飛騨天文台へ登る林道が始まる辺りだ。

 実はこの林道、去年、ホンダゴリラで発見したのだが、かなり登った所で未だ工事中で未完成であった。上の航空写真はその時のものだろう。グーグルアースではデーターが2002年のものだし、僻地はズーミングできないので見られないかもしれない。

国府町宮地からの入り口はここ。荒城神社脇から入る。

Dscf0013_medium

林道の峠までは、かなりの区間が完璧に舗装されているので楽だ。

途中「三休の滝」というのも見物できる。

Dscf0012_medium

「三段腹の滝」か。

 4キロほど舗装路を走ると、新しく工事が成された区間となり、道は土で硬く覆われている。これはダートとは呼べないかな。普通車での走行でも全く問題ないだろう。

Dscf0001_medium

ただし、峠らしきものを通過すると、また道の質が違ってきて、多少ジャリが散在していた。これも普通乗用車ではゆっくり走れば問題ないレベル。

Dscf0005_medium 

当日は黄砂現象で景色も燻っていたが、蔵柱側の下り道では北アルプスも見えた。

Dscf0002_medium

やがて、舗装工事まもない道に下りて行く。

Dscf0006_medium 

 峠からここに至る道には3箇所ほど枝道が分かれていて、通行禁止にもなっていないので、いつかはそちらも冒険できそうだ。

林道の最終出口、つまり蔵柱側での入り口はここ。「船橋」というところ。

Dscf0009_medium

まあ、時間にして30分くらいの走行だった。今回はコンディションのいいダートだったので時速30キロから40キロでの走行だった。

 この林道は積雪シーズンでは完全に閉鎖されるだろうが、これとは別に、国府町から上宝町まで通じている、大坂峠を越えるメインの県道76号線の代替道路として使えるだろう。知っていて損ではない。

 

|

« CB1100グリップヒーター点火 | トップページ | 新型・日産マーチって。 »

原付2種ツーリングメモ」カテゴリの記事

コメント

アランさん、今晩は(^^♪

新しい林道ですね。うらやましいな~

しっかり楽しんでくださいね。

そうそう、プロテクタとブーツは忘れず着用していどみましょうぞ。

今週末私のセロー君の排気音でもアップしてみましょうかね。聞いてやってもらえますか?

うるさいですよ~!!

投稿: saka | 2010年11月19日 (金) 21時45分

sakaさん。こんばんは。
新しい林道を探すのも楽しいですね。
この山道はどこに繋がっているのだろう。・・・これがオフロードの楽しみです。
行き止まりだとガッカリですが。笑
こちらは次第に積雪シーズンが迫って来ていてサミシイかぎりです。今のうちに走っとかないと。
プロテクターを着けると夏は暑いのですが、このシーズンは防寒にもなりますので一石二鳥です。
sakaさんのセローはにぎやかですか。クマちゃんも逃げちゃいますね。

投稿: アラン・墨 | 2010年11月19日 (金) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/37726023

この記事へのトラックバック一覧です: 宮谷-明ヶ谷・林道走る:

« CB1100グリップヒーター点火 | トップページ | 新型・日産マーチって。 »