« プラトーン | トップページ | 大河ドラマはどうしてデジタルシネマカメラを使わないのか »

民放「衝撃映像特集」のやり方

衝撃UFO映像ファイルDVD BOX Book 衝撃UFO映像ファイルDVD BOX

販売元:宝島社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 季節の変わり目や年度替りの時期に、民放テレビ各社では世界の衝撃映像を編集して放送する。

ついこの2・3日前にも2社の民放で流していた。

 最近の小型ビデオカムやスマホの普及のおかげで、プロやアマチュアなどが撮影した事件の映像は、実に臨場感タップリでスリルがあるが、こいうものが始まった当初、20年くらい前は、映像を矢島正明さんなどの声優さんによる解説で、次ぎ次ぎにテンポ良く流してくれて、ほんとうに見ごたえがあったものだ。

 ところが最近のこの手の番組は、映像の合間に、スタジオのひな壇に並ばせたタレントの天然ボケ話でお茶を濁し、時間を稼ぐという手法になってきている。それだけ流す実写テープの本数が少なくて済むからだろう。おまけに相変わらず例のCMまたぎで放送時間を引き延ばす。 番組の上げ底化である。

 さらにもっと酷いのは、「未公開映像!」、「こんなの見たことない」なとど大ウソツキで宣伝していることだ。

 私の観たところ、こういう番組の映像の50パーセントから70パーセントは、既に他局やその局で、過去に放送されたものばかりである。 

 完全に視聴者を小ばかにしている。それとも番組のスタッフはよっぽどテレビを見ていないのだろうか。いやそんなことはあるまい。

 何だか、番組制作のプロデューサーとディレクターとスタッフとの編集打ち合わせの会話が聞こえてきそうだ。・・・・・・・

-- 映画「デス・ノート後編」に出ていたサクラテレビのディレクターのような連中を想像。

 「先輩、ネットの投稿動画から衝撃映像ひろって集めてきました。でも、一部を除いて、みんな他局やうちの局で流れたものばかりですよ。みんな見たことあるなー。」

 

 「バカ、だからお前は要領が悪いってんだよ。こんなもの視聴者はいちいち覚えていねーんだよ。何回流したって分かりっこねーよ。」

 

 「そんなもんですかねー。ま、仮に知られていてもスタジオの天然ボケタレントのトークや自分の体験談で笑ってもらってゴマカシましょう。」

 

 「お、わかってんじゃねーか、少しは民放のやり方が身についてきたな。 ただし、いいか、スタジオの馬鹿タレントにはあらかじめ、初めて観た映像だと言うようにと打ち合わせしとけ。大げさに「スゲー」とか「驚いた」とか言わせろ。」

 

 「それからCMの前には肝心のところでカットして、ひな壇タレントの「えー!」という驚いた顔を挟め、CM済んだら同じシーンをまた10秒流せ、それだけで本編を5分間短くできるぞ、忘れるな。 たったこんなもんでゴールデンアワーの視聴率20パーセントは稼げるぞー。」

 ・・・・・・・・・ 私はいまだにビデオテープを使っていて、こういう番組は3倍モードで録画して観ているが、2時間編成のこの手の番組では、既に観た映像や、CM、ムダなスタジオシーンを早送りすると、実質、30分で終わってしまう。

|

« プラトーン | トップページ | 大河ドラマはどうしてデジタルシネマカメラを使わないのか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日も衝撃映像を見たのですが、もう、忘れています。健忘症ぎみの視聴者が制作者のターゲットなのでしょうね。何回流しても分かりっこないのは私です(笑)。でも、同じ番組で同じシーンを何度も流すのは勘弁してほしいですよ~。CMまたぎもうんざりです。最近は不況のためかCMの質が落ちていますね。カツラやパチンコのCMがゴールデンタイムで、バンバン流れていますものね。余計にCMまたぎが気になります。

投稿: マーちゃん | 2009年3月 6日 (金) 22時09分

マーちゃん。こんばんは。
映像ではガスタンクやタンクローリーの爆発はもう10回は観ていますね。いいかげんにしろ、というところです。カークラッシュやエアショーの事故もそうです。あれ、みんなユーチューブで見られます。また最近のUFOの映像はほとんどCGによるフェイクです。
人間の記憶では視覚によるものが一番残るそうで、思い出せなくても、見たことがあるという事実は分かります。
CMの質は落ちていますね。そうですね、パチンコのCM増えました。トヨタやニッサン、ソニーのCMが少なくなったように感じます。

投稿: スタンリー | 2009年3月 6日 (金) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/28500798

この記事へのトラックバック一覧です: 民放「衝撃映像特集」のやり方:

« プラトーン | トップページ | 大河ドラマはどうしてデジタルシネマカメラを使わないのか »