« ゴッドファーザー | トップページ | サンセット大通り »

ゴッドファーザーPartⅡ

ゴッドファーザー PartII<デジタル・リストア版> DVD ゴッドファーザー PartII <デジタル・リストア版>

販売元:パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
発売日:2008/10/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

洋画メモ、NO,48、DVDレンタル

1974年、バラマウント、201分

監督- フランシス・フォード・コッポラ、 撮影- ゴードン・ウィリス、

音楽- ニーノ・ロータ、カーマイン・コッポラ

出演- アル・パチーノ、ロバート・デュバル、ダイアン・キートン、

ロバート・デ・ニーロ、ジョン・カザール、リー・ストラスバーグ、

ジェームズ・カーン(カメオ出演)

--------------------------------------------

撮影は前回と同じ、ゴードン・ウィリスであるが、いぶし銀の映像といっていい。

この映画における室内のシーンは光が弱く、パートⅠでもそうだったが場合によってはNGとなるような暗いカットがあった。 個人的には灯かりの弱い、暗い映像は好きではない。それに、映画館のプロジェクターの性能によっては全くダメな画面になってしまうことがある。

このパート2は時間軸が二つに分かれている。こういう手法はこの映画以外でもあったように記憶しているが、それが何だったかは憶えていない。コッポラは一度やりたかった手法だったと言っていた。  編集が大変だろうが、うまくいっていると感じた。

時間順に編集した総合バージョンもあるようだが、あまり評判が良くないという。

いぶし銀の映像は過去のデ・ニーロのシーンで際立っていて、イタリア移民街の撮影が素晴らしい。移民街を創り上げたプロダクション・デザイナーもいい仕事をしている。

アル・パチーノが登場する時代のストーリーの展開が、いきなりキューバに飛んだり、裏切る内容などが頭の悪い私には分かりにくい。 日本語吹き替え版でもう一度観たい。

デ・ニーロもパチーノもいい演技をしているが、ロス役のストラスバーグという人をこの映画で知った。 空港での疲れた表情の演技がいい。なんでもアクターズ・スタジオでポール・ニューマンやデ・ニーロに演技指導した大先生だそうで、日本なら千田是也か杉村春子というところの人だろう。 コッポラもこの人には何も言うことがなかったという。

唯一、お笑いシーンがあり、移民街のボスとは知らず、高飛車な態度だったアパートの大家が、ビトに謝りに来るところでは、コッポラがイタズラで仕掛けたというドアのロックが外れないのに俳優が右往左往するのが可笑しかった。音楽も映画中唯一、トボケタ感じのもので、これはカーマインが作ったものかもしれない。それにしても本来ならドアが開かないところで、カット・NGとなるのを、アドリブで芝居を続けるこの俳優さんの大胆さには驚く。

ジェームズ・カーンが特別出演する最後のドンの誕生会シーンでは、コッポラはこの部分だけでも出演してほしいと、最後の最後までマーロン・ブランドに要請したが、かたくなに拒否され、撮影の前日の寝床で、ドン・コルレオーネを別の見えない部屋で迎えるという、サブライズパーティにするアイデアを考えた。 ひとりポツリとテーブルに残されたアルが印象深く、これはこれでいいシーンになっている。 怪我の功名というところだろう。

エンドロールで流れる音楽、最初の部分はフェリーニの「道」の劇中に使われていた曲の一つに似ている。 作曲家が過去の自作をアレンジして新曲に使うことはめずらしいことではない。

|

« ゴッドファーザー | トップページ | サンセット大通り »

洋画メモ」カテゴリの記事

コメント

セピア色したカラー映画ですよね。
シリーズものは、第一作めを超えることが難しいと言われますが、「ゴッドファーザー」にも言えることかもしれませんね。PARTⅡも、これだけを見れば秀作には違いないのですけれど。
時代と場所、主役はマイケルとヴィト・・・ちょっとややこしいです。でもでも、この映画も強烈な個性を放っていますね。

投稿: マーちゃん | 2008年10月28日 (火) 16時43分

マーちゃん。こんばんは。
そうですね。これも傑作ですが、コッポラ自身は必要の無い映画だと言っていました。1作目にすべてを込めたと。
たしかマーチン・スコセッシに監督してもらうよう会社に提案したら拒否され自分がやることになったとも言っていました。
それにしてもいい色していましたね。
ブランドが出ていればどんなになっていましたかね。
ビトの若いころも彼にやってもらう予定だったそうですよ。
デ・ニーロはアカデミー賞をとりましたが、せんぷイタリア語のセリフがすごいですね。
私はフレド役の俳優にも賞をあげたいです。

投稿: スタンリー | 2008年10月28日 (火) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/24804620

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッドファーザーPartⅡ:

« ゴッドファーザー | トップページ | サンセット大通り »