« タクシードライバー | トップページ | 風の谷のナウシカ »

蜘蛛女

 Olin / Medak/蜘蛛女 Romeo Is Bleeding Olin / Medak/蜘蛛女 Romeo Is Bleeding
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

洋画メモ、NO,27、民放深夜

1994年、ヘラルド配給、アメリカ・イギリス、110分

原題- ROMEO IS BLEEDING

監督- ピーター・メダック、 撮影- ダリウス・ウォルスキー、

音楽- マーク・アイシャム

出演- ゲイリー・オールドマン、レナ・オリン、アナベラ・シオラ

ジュリエット・ルイス、ロイ・シャイダー、マイケル・ウィンコット

-------------------------------------------

ゲイリー・オールドマンが好きな俳優で、彼の名前がテレビ欄に載っていたのでついつい民放の深夜映画を観てしまった。

深夜放送というとコマーシャルが5分以上続くこともあり、録画しても早送りに手間がかかりウンザリしてしまうが、今回はCMも自局の番組の予告のみの短いもので、大変良心的な編成であった。もちろん字幕スーパーであり、画質も良かった。日ごろ民放には辛口だが、ちょっと見直した。

本人のナレーションによる、過去の回想で話は進んでいくが、最初は退屈で、観るのを断念しようかと思ったが、オールドマンが演ずる人物というのが、いつもデ・ニーロに近い、危なそうなキャラで、展開に期待感もあり最後まで見てしまった。

オールドマンという役者に注目したのは「エアフォース・ワン」からで、あの救いようのない、撃ち殺してしまいたいほどワルのテロリストの演技でマイッテしまった。以後、「レオン」の狂った麻薬捜査官やベートーベン役など、悪党や嫌われる人物の芝居のウマサには舌をまく。本人はこんな役ばかりで、当時は嫌がっていたようだ。

この映画も、裏ではギャングと情報取引している小ズルイ刑事役で、やっぱり悪いヤツだが、レオンの捜査官ほどは狂っていない。一応常識はもっている人物であった。 今回の芝居も怒りや慟哭のシーンではやっぱり渾身の演技であった。

蜘蛛女という邦題なので、ホラーっぽいクリーチャーが出てくるのでは、という淡い期待があったが、それは化け物に近いモーレツなオバハンだった。

そのレナ・オリンという女優さんは1955年生まれなので、この映画の撮影時は38歳であり、映像ではたいへんスリムな体形のうえに色っぽいが、やっぱりオバハンである。この人の演技もスゴカッタ。まるでターミネーターのロボット。

いや「ターミネーター3」でトヨタソアラにのっていたネーチャンよりこちらのほうがすごいと思う。

映画では左腕を銃で撃たれ、そのすぐ後のシーンでは既に義手をしているのが唐突だ。左腕の切断手術をしたならば、半年くらいは入院であろうが、もう元気に歩きまわっている。これがホラーと言えばそうかもしれない。

|

« タクシードライバー | トップページ | 風の谷のナウシカ »

洋画メモ」カテゴリの記事

コメント

見ました、大分前に。そしてこんなにはあらすじ覚えてないけど
刑務所の中の現実?夢?だかの混沌とした映像がよかった。想像の中(でしたっけ?)の蜘蛛女の黒いドレスと妖しい雰囲気が
インパクトありましたね。

投稿: バルおばさん | 2008年6月 5日 (木) 18時30分

パルさん。こんばんは。
そうなんです。なんだか悪夢のような感じの映像でした。
蜘蛛女がロシアの女マフィアということで、手下もいないのに不気味で大胆でしたね。
黒いドレスやサドッぽい下着が似合っていました。
ターミネーター3の女ロボットは蜘蛛女のマネですね。

投稿: スタンリー | 2008年6月 5日 (木) 19時28分

ゲイリー・オールドマンがお好きでしたか。いいですよね~、可愛い顔してるけど、ひとたび役に入れば、怪しい雰囲気をただよわせますものね。「エアフォース・ワン」って、戦う大統領の映画でしたよね。観ました~、有り得ないと思いつつ、派手なアクションに引き込まれました。そうでした、ゲイリー・オールドマンが腹立たしかったです。思い出しました!「蜘蛛女」も見たと思います。凶暴な女が出てくる映画ですよね。かないませんね、恐い女って(笑)。

投稿: マーちゃん | 2008年6月 5日 (木) 20時11分

マーちゃん。こんばんは。
ゲイリーさんとは、同い年なんですよ。 あっバレちゃった。slate
普段の彼は小男で、目立たないですね。役者とはああいうもんです。新作「バットマン」では珍しく善人の役だそうですね。
蜘蛛女のレナ・オリンという役者を知ったのは収穫でした。
この映画ではモナという名でした。なんか聞いた名前ですね。笑
最近はあまり活躍していなくて惜しいですね。
もっと使われていい女優さんです。

投稿: スタンリー | 2008年6月 5日 (木) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/21430883

この記事へのトラックバック一覧です: 蜘蛛女:

« タクシードライバー | トップページ | 風の谷のナウシカ »