« タモリ的心理 | トップページ | 「ルパンⅢ世・カリオストロの城」のミス »

波の塔

波の塔―長編小説 (カッパ・ノベルス (11-3)) Book 波の塔―長編小説 (カッパ・ノベルス (11-3))

著者:松本 清張
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

小説キャスティング NO,1

小説というものを40年以上読んできたが、登場する人物はおよそ「のっぺらぼう」であったことに気が付いた。

そこで、映画俳優をキャスティングして映像としてイメージすることにした。

私が映画監督というわけである。

ただし、演じてもらう俳優は、年齢、生死を無視する。例えば、若い頃の上原謙と今の松平健が共演していただくことはありえる。

---------------------------------------------

「波の塔」  松本清張、-昭和34年から35年にかけて「女性自身」に連載。

---------------------------------------------

あらすじ 

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
週刊「女性自身」に長期にわたり連載された松本清張原作による恋愛サスペンス。政治ブローカーの夫を持つ妻・頼子と青年検事・小野木は、偶然の出会いから恋仲に。そんなある日、小野木は担当する汚職事件の鍵を握る男が頼子の夫だと知る。

キャスティング

小野木 喬夫   新米検事     28歳・・・・・・・ 加山 雄三

結城 頼子    結城夫人     30歳・・・・・・  藤村 志保

田沢 輪香子   田沢局長の娘  23歳・・・・・・・ 星 由里子

佐々木 和子     〃 友人   23歳・・・・・・・ 岡田 茉莉子

田沢局長     R省役人      53歳・・・・・・  森 雅之

田沢夫人       〃 妻     50歳・・・・・・  田中 絹代

辺見 博      新聞記者     28歳・・・・・・・  佐藤 浩市 

結城 庸雄    政治ブローカー  35歳・・・・・・・  平田 昭彦

検事上司・・・加藤武、 検事同僚・・・久保明

検事事務官・・・藤木悠(コメディーリリーフ)、

結城の2号・・・木暮実千代、淡島千景、根岸明美

料亭の女将・・・高橋とよ、 沢村貞子

元検事正・・・佐分利信(特別出演)

-------------------------------------------

映像化しやすい小説で、再三、映画、ドラマ化されている。

富士山樹海を自殺の名所にしてまった小説といわれる。

佐藤浩市はセリフのカツゼツがよくないので特訓して直してもらう。さらにショパンの簡単な曲を弾けるようにしてもらう。

藤村志保の和服は有名店の一流品を借用する。

             

|

« タモリ的心理 | トップページ | 「ルパンⅢ世・カリオストロの城」のミス »

小説キャスティング」カテゴリの記事

コメント

佐藤浩市のカツゼツが良くないのでしたら、三國連太郎さんにお願いしたらどうでしょう。沢村貞子さんはチョイ役ですか(笑)。

投稿: マーちゃん | 2008年3月30日 (日) 23時34分

マーちゃん。おはようございます。
若いころの三国さんもいいですね。プロデューサーさんがそうおっしゃるのでしたらそうしましょう。制作予算のほう、お願いしますね。
沢村さんは出番がすくないですが、いい演技を期待します。

投稿: スタンリー | 2008年3月31日 (月) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/11948178

この記事へのトラックバック一覧です: 波の塔:

« タモリ的心理 | トップページ | 「ルパンⅢ世・カリオストロの城」のミス »