« CMまたぎ撃退法、3倍モードの使い方 | トップページ | HOST SONATEN 「秋のソナタ」 »

Texas Across the River

洋画メモ、NO,10 NHKBS

1966,ユニバーサル、シネスコ、カラー、101分

監督- マイケル・ゴードン

出演- ディーン・マーチン、アラン・ドロン、Rosemary.Forsyth

Jerry.Bishop、 Tina.Marguand、ピーター・グレーブス

----------------------------------------------------

邦題「テキサス」

オープンニングのタイトルバックと三拍子の歌がよい。

まるでアメリカの「無責任」映画。 古澤監督アメリカ版

ドロンもマーチンも植木等かクレージーキャッツか。

なぜか、人物の撮影にプルーバック合成のシーンがある。編集が荒くなり、アト撮り・追加かもしれない。

何がどう展開していくのか話がサッパリ分からず。

西部劇のパロディが随所にあるらしい。 ま そんな感じ。

石油の重要性がまだ分かっていないころの話。

アラン・ドロンは冷酷な役が多いので、意外な一面が見られる。軽薄な笑顔がいい。

ドロン出演の珍映画として必見ではないか。

ピーター・グレーブスもオトボケ。 白髪まじりでよくやる。

ネイティブの言葉が絵文字スーパーインポーズになる。傑作。唯一笑った。

ドロンは英語を流暢に話している。スペインの貴族役なので、スペインなまりの英語か。

ただし、実際の発音か吹き替えかは不明。

|

« CMまたぎ撃退法、3倍モードの使い方 | トップページ | HOST SONATEN 「秋のソナタ」 »

洋画メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/9612433

この記事へのトラックバック一覧です: Texas Across the River:

« CMまたぎ撃退法、3倍モードの使い方 | トップページ | HOST SONATEN 「秋のソナタ」 »