« 新幹線大爆破 | トップページ | ベーゼンドルファー »

陸軍残虐物語

陸軍残虐物語 DVD 陸軍残虐物語

販売元:東映ビデオ
発売日:2005/12/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

邦画メモ NO,12

1963年、東映、シネスコ、モノクロ、100分、画質・音良。

監督- 佐藤純弥、 撮影- 中沢半次郎、 音楽- 佐藤勝

出演- 三国連太郎、中村加津雄、西村晃、江原真二郎、加藤嘉、

沢村貞子、中山昭二、南道郎、岩崎加根子

---------------------------------------------------

佐藤監督初作品。

軍隊内務班の不条理を描く。 おきまりのリンチ、制裁。

班長は西村晃、熱演。 あんなにセリフの多い演技を見るのは初めて。黄門様と違って悪いやつ。

内務班の意地悪上等兵に南道郎がいる。いじめ上官は定ポジション。声に凄みがある。ほんとうに元漫才師で、参議院議員までやったのだろうか。 今月に亡くなられていた。合掌。

三国がドジでノロマの新兵。 図体がでかいので、余計に滑稽。

江原が大卒エリート新兵。 要領よく班長に接近。軍隊映画のよくあるパターン。

中村加津雄が若い。萬屋にソックリ。熱演。

加藤嘉と沢村貞子が三国の親で好演。 ベテランはうまい。

三国の妻役で岩崎という女優さん。知らないがうまい人。

その妻が、班長と面会の後、密通。 理由わからず説明不足。

紛失した銃の部品探しのため、三国と中村が便所肥桶に入る。食べて観ている人には耐えがたきシーン。 東映のセットは貧弱だと言われるが、あのセットを作った美術部に脱帽。ただしカラーではないので、まだ楽だったかもしれない。 

江原、自分のひとさし指を切断する。故意に兵役が不能になるよう、自分の体に細工した場合の法律違反を西村が説明。

三国、自殺する。死んでいるのに、首に刺さった剣が動脈の振動でピクピク動いている。

中村、脱走の後、逮捕される。 軍法会議・懲役とならず、そのまま外地に出征。

内地で懲役するより、戦場のほうがもっと残酷であるというメッセージか。

追記:

夜中寝ているときに、ふと気がついたが、佐藤勝の音楽が、映画の内容をとはかけ離れ、たいへん暖かい、慈愛に満ちたテーマであることだ。丁度、ラジオ体操第一のモチーフに似ている。

あれはどういうことであろうか。

思えば、カメラアングルに、上から撮影した俯瞰の画面が結構あったようで、あれはつまり神さまの目ではないだろうか。

あの優しい音楽とともに、三国を見守っているのかもしれない。

|

« 新幹線大爆破 | トップページ | ベーゼンドルファー »

邦画メモ」カテゴリの記事

コメント

戦争を扱った映画には、西村晃さんが演じた班長のような、ダニみたいな軍曹が出てきますよね。西村晃は巧い役者さんなので、悪役も似合って(?)ますね。この映画は残酷なシーンが多いのですか?
>脈の振動でピクピク動いている・・・・凄いシーンですねぇ。

投稿: マーちゃん | 2007年11月29日 (木) 22時38分

う~ん、日本映画の軍隊のイジメ系の映画はダメかも。
ただただ不条理とか気色悪さをこれでもか、これでもかと出してくるようで。また俳優が泥臭いんだわ…、ただこれが真実の姿かも。

投稿: バルおばさん | 2007年11月30日 (金) 00時52分

マーちゃん。おはようございます。
西村さんの徹底した悪役は初めて見ました。
また、三国のドジ・ノロマ役もです。
残酷なシーンはそれぼどありませんが、軍隊なので、
殺さず、生かさず、ネチネチしたものです。
ビンタも実際にやっています。

投稿: スタンリー | 2007年11月30日 (金) 08時29分

パルさん。おはようございます。
ほんとうですね。軍隊などまっぴらです。
ああいう目に合わなかった幸せを感じます。
でも勝新太郎の「兵隊やくざ」は爽快ですね。
ぶん殴られてもなんとも無くてね。

投稿: スタンリー | 2007年11月30日 (金) 08時33分

岩崎加根子、昔も今も?「俳優座」の筈と思います。だからやっぱり違うのではないですか。NHKお好きらしく以前何回か大河にも?。

投稿: ロンリー・マン | 2008年2月 2日 (土) 18時27分

ロンリー・マンさん。ありがとうございます。
そうですか。やっばりただならぬ女優さんなのですね。
大河ドラマは観ないのですが、活躍されているのですね。

投稿: スタンリー | 2008年2月 2日 (土) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/9172570

この記事へのトラックバック一覧です: 陸軍残虐物語:

« 新幹線大爆破 | トップページ | ベーゼンドルファー »