« オートマ車はヘンだ | トップページ | 青島要塞爆撃命令 »

スタートレック カーンの逆襲

 Movie/スタートレック 2: カーンの逆襲- リマスター版スペシャル コレクターズ エディション Movie/スタートレック 2: カーンの逆襲- リマスター版スペシャル コレクターズ エディション
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

NO,7

パラマウント 1982年 監督ニコラス・メイヤー「白鯨」、 特撮ILM

音楽 ゴールドスミスかと思ったら james horner フルオーケストラの大シンフォニーがすばらしい。テレビ版モチーフ随所にあり。

カーン役、リカルド・モンタルバン  1920年生 メキシコ出身うまい俳優。 年とっても筋肉隆々、強そう。  「サヨナラ」で歌舞伎をやったという。 近年「スパイキッズ」「裸の銃・・」 など。 

テレビ版スタートレックにて「宇宙の帝王」space seed見る。 優生人類カーンのことが、詳しく分かった。それにて、映画への展開が納得。 それにしても、テレビ番組の一エピソードから映画につなげるとは、当時のアメリカのスタトレ熱は凄い。

ジェネシス計画の話。 スポック死ぬが次回作で蘇る。

カーク提督の遠視の演技おもしろい。 元妻と息子がいる。

エンタープライズの出航 は前作からの流用シーン。 何度観てもすばらしい。小さなセットであるが、あの巨大感。脱帽。 ディテールに耐える表面の作りこみ。 ロゴ灯などの気を使った照明はデンタルミラーの反射を利用。 その見せるセンスがよい。

フェーザー被弾の描写は真空での表現をうまくやっている。炎や煙がない。

ジェネシスによる爆発も超新星ぽい。ウルトラハイスピードカメラ使用。

エンタープライズ内部セットは、まあまあ。 ただしジェネシスステーション内は少し古い。

あの当時のパラマウトのマット画は他社に比べ、劣る。 第一作目のバルカン星の描写からそう思う。

映画のミス探しファンによりカークのよだれかけのような部分の血糊が、カットによって違うと指摘されている。が 特に目立たない。

 

|

« オートマ車はヘンだ | トップページ | 青島要塞爆撃命令 »

特撮メモ」カテゴリの記事

コメント

「サヨナラ」って、マーロン・ブランドのですよね?
映画の歌舞伎俳優役なら、覚えています。
あの人が、リカルド・モンタルバンですか・・・・
どう見たって、日本人とは思えない歌舞伎役者だったので
印象に強~く残っています(笑)。 

投稿: マーちゃん | 2007年10月12日 (金) 20時12分

マーちゃんさん。ありがとうございます。
「さよなら」を観てるのですか。
レンタル店にDVDがあるかどうか不明ですが、観たいような、
そうでないような。またヘンな日本だと思いますので。
モンタルバンはスタテレのテレビ版では、私、ネイティブアメリカンだと勘違いしていました。
結構有名な俳優さんなのですね。

投稿: スタンリー | 2007年10月12日 (金) 21時55分

…詳しい…。テレビのスタートレックは見ましたが。ここまで
詳しく見てもらえてるのは製作者冥利につきるでしょう。

投稿: バルおばさん | 2007年10月12日 (金) 23時17分

ジェネシスのシュミレーションのCGが、当時はあれでも
驚きでしたから笑いますよね。やはり時代ですね。。
「トランスフォーマー」があの頃あったら卒倒モンでしたしょうね。
パラマウントのマット画は余り良くないんですねぇ?
そういえば、1作目か2作目のサンフランシスコの
遠景のマットペイントは、「タワーリング・インフェルノ」の
転用だったと聞いたような。。。笑
マットペインターというと、エレンショウ親子の作品が
好きですっていうか、その二人しか知りませんが(笑)

投稿: ぱんだうさぎ | 2007年10月13日 (土) 00時08分

パルさんありがとうございます。
NHKBSのスタトレが面白くて、またハマッテきました。
終了したら、カウンセラートロイの出るNGや
セブンオブナインの出るボィジャーをやらないかな。
女にしか眼がいかないってか。

投稿: スタンリー | 2007年10月13日 (土) 09時29分

ぱんだうさぎさん。ありがとうございます。
マット画は近年は日本人が活躍しているそうですね。
エレンショウは「ベンハー」のころから活躍している人でしょうか。
マット画も流用があることを知りました。
昔の東宝のはもっとひどいですね。高校美術部という感じです。

投稿: スタンリー | 2007年10月13日 (土) 09時36分

こんばんにゃ。露木茂です。
親父のピーター・エレンショウはディズニー実写映画創世記から
活躍されていた方で、「海底2万里」「メリーポピンズ」など数多く
担当し、息子のハリソン・エレンショウとは、「スター・ウォーズ」「ブラックホール」で共同制作しておりました。
でも最近名前をトンと聞かないのはCGにためでしょうか。。。

投稿: ぱんだうさぎ | 2007年10月14日 (日) 23時01分

ぱんだうさぎさん。いつもありがとうございます。
「メリー」のロンドンの夜景がそうでしょうか。目に浮かびます。
SWのデススターの内部、今にも落っこちそうなマットはハリソンのですね。 やはり、親子でいい仕事していますね。
情報ありがとうございます。

投稿: スタンリー | 2007年10月15日 (月) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/8366467

この記事へのトラックバック一覧です: スタートレック カーンの逆襲:

« オートマ車はヘンだ | トップページ | 青島要塞爆撃命令 »