« リヒテルの素顔 | トップページ | とんでもない兵器 »

「怪奇大作戦」の再放送

DVD 怪奇大作戦 Vol.1 DVD DVD 怪奇大作戦 Vol.1

販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2003/12/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 NHKBSにて、もう30何年か前に放送されたこの番組の再放送が何本かあり、懐かしく拝見した。 子供のころ(小学校4.5年生)は、この番組、怖かったですね。 でも改めて、純真な心が喪失した中年おやじが観ると、バカバカしいところが多々あります。

 気になったのは、サイエンス・リサーチ・~というメンバーなのに、話の内容はチットモ科学的説明がないことで、その方はほとんど省略したまま番組が終わってしまうことです。 これは思うに、おそらく脚本家が文科系であったためではないか。まあたいていあの人たちは文系であるが。 

 たとえば人工的に真空状況を発生して、カマイタチを起こす方法やテレビを使って遠隔地から殺人する仕込みを、逃げないでちゃんと説明してください。 いったいどうやったらブラウン管から殺人光線が出るのですか。 制作には都筑卓司氏や石原藤夫氏などの科学顧問を置くべきです。

 とはいえ、監督・俳優陣や撮影スタッフに凝り性がいるようで、映像は大人の鑑賞に堪えられます。 岸田森さんはやっぱり芝居うまいですね。

 特に実相寺監督が演出した「京都買います」は、見ごたえありました。 あの人、撮影に凄い手間とテクニック使いますね。 演出も即興のように見えるのに、しつこい感じ。 

 どのエピソードだったか忘れてしまったが、これもたしか実相寺監督演出の一話に、お寺が炎上するミニチュア特撮がありました。 これが日本特撮史上、稀有の名場面でした。 これぞ特撮です。 番組の終わりに、実際に存在するこの寺の炎上をテレビで見た檀家の人が、寺がどうなったのか大いに心配したエピソードを紹介していました。

 私は、少年のころから、日本のミニチュア特撮というのは、「これは見てのとおり模型ですけど、本物と思ってみてくださいね」という見せ方だと思っています。この評価は今でも変わりありません。 ところが、アメリカの映画ではミニチュア特撮と感じない、特撮とは気づかない見せ方が多いのです。 あちらのSFXマンは観客が特撮と気づかないことに、誇りを感じて映像作りをしているのです。

 私が日本の特撮に対して、どうしても辛口になるのはこの点です。

 ところが、このお寺の炎上シーンはまるで実写そのもので、合成も目立たず、ハリウッドのSFXマンにも大いに自慢できる映像となっています。 ぜひともDVDで再確認したいですね。

 

|

« リヒテルの素顔 | トップページ | とんでもない兵器 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

実相寺監督の「京都売ります」は印象にあります。
どんな話だったかは正直忘れたのですが、
他の作品群とは違う何かがありますね、実相寺サンのは。
ウルトラマンやウルトラセブンなんかでも彼の作品は
他のエピソードとは、何か違うんですよねえ。

投稿: ぱんだうさぎ | 2007年8月 4日 (土) 11時04分

ぱんだうさぎさん。こんにちは。 ほんとうですね。実相寺さんは、亡くなりましたが、活躍する場が少なかったような気がします。作りたい作品がいっぱいあったでしょうね。我々ももっと観たかった。日本の映画界は、ああいう才能のある人物を大事にしない環境なのではないでしょうか。

投稿: スタンリー | 2007年8月 4日 (土) 13時25分

スタンリーさん、度々お邪魔します。
プロフィールのお好きなものに「円谷」があったのを拝見して、「これは」と思って見てみたら・・・ありましたね!
ワタシは「オリジナル」ものはリアルタイムでは見ていませんが「新作」というか「リニューアル版」はこの間見ました。
確かに牧が「科学的に証明できないものは認めない」と言ってたわりに「???」なオチや「それでいいわけ?」なストーリー構成ではありましたね。
でもマイナス点を考慮しても奇抜なアイデアや「独特な雰囲気」は魅力がありましたよ。

投稿: なおみ | 2007年9月 1日 (土) 21時28分

またお会いしましたね。 このことば、淀川さんより小松のオヤブンのほうを思い出します。 新作の「怪奇・・」は、電磁波に幽閉された街のエピソードだけ観ました。 やはりそのとおり科学的根拠は乏しいのですが、終わりまでみてしまいました。 ビデオ録画でしたが、なにかフィルターがかかっているようで、独特の雰囲気がよかったです。

投稿: スタンリー | 2007年9月 1日 (土) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/7375532

この記事へのトラックバック一覧です: 「怪奇大作戦」の再放送:

« リヒテルの素顔 | トップページ | とんでもない兵器 »