« The Pianist 「戦場のピアニスト」 | トップページ | ゴジラ 1984年版 »

大笑いしたこと 

GOLDENSTAR ゴ-ルデンスタア 日本一の無責任男 植木 等 GOLDENSTAR ゴ-ルデンスタア 日本一の無責任男 植木 等

販売元:タカラ
発売日:2007/04/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 映画を観て大笑いしたことありますか。それも二、三分も後を引くやつを。

映画館では、そういう笑いは、笑いたくとも、周りにはばかってできません。

 DVDならできますね。最近私が観た大笑いのショットをちょっと紹介します。

 ただし、笑いには個人差がありますので、あなたも大笑いするかは責任を負いません。私は無責任なのです。

 「クレージー黄金作戦」 ? だったと思います。 無責任シリーズとクレージーシリーズを続けて何本も観たので、どれがどれだかわからなくなったのです。 そう、やっぱり私も無責任男です。 分かり次第修正します。監督は古沢憲吾ではありません。

 この中で、植木等は実際とおなじ、寺の僧侶なのですが、ギャンブルにうつつをぬかして寺をほったらかしにし、とうとう檀家衆から説教をされることになりました。

  その場面で植木等は、寺の祭壇で、檀家の小言を聞きながら、なんと仏様に尻を向け、あぐらをかいてメシを食っているのです。

  そのメシを盛るシャモジは南無妙法蓮華経と書いてある、先が大きく丸くなっているやつなんですな。そして盛ったメシじゃわんが、なんとお香を焚く器。 

  小言を適当に聞き流し、ムシャムシャとお香の器で茶漬食っているんです。 大爆笑しました。 

 植木等のお父さんは僧侶ですが、ある日、等に向かって、木魚を打つ棒で仏像をコンコンと叩きながら「いいか等、こんな物おがんだって世の中のクソの役にもたたないんだ」と言ったそうです。 

  その彼のお父さんのイメージと植木等が重なり、さらに笑の増幅作用が働いたのです。 

|

« The Pianist 「戦場のピアニスト」 | トップページ | ゴジラ 1984年版 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412224/6734784

この記事へのトラックバック一覧です: 大笑いしたこと :

» Amazonアフィリエイト [アフィリエイトブログのススメ]
書籍やCD,DVD販売で有名なAmazonです。今では、電化製品から玩具・生活雑貨・スポーツ用品まで幅広く取り扱うようになってきました。まずは、Amazonの会員になりましょう。トップページ最下部の【アソシエイト・プログラム(アフィリエイト)に参加する 】から、Amazonアソシエイト・プログラム(アフィリエイト)ページに移動します。ページ左側に【アソシエイト・プログラム(アフィリエイト�... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 19時23分

« The Pianist 「戦場のピアニスト」 | トップページ | ゴジラ 1984年版 »